ごひいき

リクエストする ログイン/会員登録
検索
福岡県北九州市

小さな西洋やさい畑

4.836 )
お気に入り:192人

⚫︎指名リクエストや定期リクエストをいただき、2週間後に自然消滅してしまったお客様にお詫びいたします。

⚫︎キーワードは➡︎オーダー⬅︎です。オーダーというあなたのアクションで契約が成立して野菜が届くのです。

⚫︎野菜が欲しいとご要望をいただいたのにお届けできずに申し訳ありません。ゴヒイキのシステムではリクエストの後に農家の承認が届き、オーダーをお返しいただくことではじめてお手元に野菜が届きます。

⚫︎リクエストをいただいただけではあなたのニックネームしかわかりません。お届けしたくてもご住所もお名前もまだ私の方にはわからないのです。初めてリクエストをなさる方は特にこの部分を良くご理解のうえリクエストをなさってください。

⚫︎野菜がお手元に届きましたら農家に無事に届いたかどうかをお知らせいただけるととても安心できます。最後に農家の評価をいただけばお取引の完了です。

★イタリアンやフレンチのレストランでしかお目にかかれないフレッシュな西洋野菜がいろいろあります。
★日本ではフレッシュな西洋野菜はとても珍しく、スーパーにはまず並ぶこともないけれどとてもおいしい野菜です。
★無農薬、有機肥料だけで育てていますので、小さなお子様から年長者の方まで安心して召し上がっていただけます。
★形は小さめですがおいしさがいっぱい詰まった西洋野菜たちです。もちろん普段目にする野菜も同じ方法で育てています。
★おしゃれでワクワクするような今までにないお料理でどうぞ召し上がってください。おすすめのレシピと詳しい野菜の説明をお届けします。
★有機の肥料でじっくり育ったとっておきの野菜を使って、いつもと違うあなたのお料理でご家族を喜ばせてあげましょう。お一人のあなたは頑張ったご自分へのご褒美に······。
どんな野菜かどうぞじっくりご覧ください。全部は紹介できませんが······

品目名
これから揃ってくる珍しい野菜の収穫予定です。
・アグレッティ 5~6月
・モラードニンニク 5~6月
・アーティチョーク 5〜6月
・マーシュ 5〜6月
・オニオン チポッラ 6月
・紫玉ねぎ 5月
・エシャロット 5月
・ジャガイモ さんじゅう丸 6月と11月
・ジャガイモ キタアカリ 6月と11月
・ジャガイモ トウヤ 6月と11月
・ゼブラズッキーニ ナポリ 6~7月
・ピァツェンツァ 丸ズッキーニ 6~7月
・ZEPHYR ズッキーニ ツートンカラー 6~8月
・トランペットズッキーニ 6~10月
・バターナッツ 7~9月
・コリンキー 7~9月
・相模半白きゅうり 7~9月
・ビーツエジプト、ビーツキオッジャ 6月と1月
・リグーリア トマト 8~10月
・レッドゼブラ トマト 8~10月
・イタリアン 中玉トマト 8~10月
・チョコレートペアー トマト 8月〜10月
・トマティロ 7月〜9月 またはトマティーヨ
・7〜12月 紫コールラビ
・マー坊ナス 8~10月
・ヴィオレッタ・ディ・フィレンツェ ナス 8月〜10月
・トンダビアンカ ナス 8~10月
・スターオクラ 丸さやオクラ 7~9月
・四川アーサイ 子持高菜 2022年3月
・紅法師(紫水菜) 8〜12月
・打木源助大根 10~12月
・カーボロネロ トスカーナ 1〜2月と9〜12月
・セロリアック 1〜2月と5〜6月
・ロマネスコ 1〜3月
・カリフラワー 1〜2月
・サボイキャベツ 2種類 12~2月
・ブリュッセルスプラウト(緑と紫の芽キャベツ)12〜2月
・タルディーボ 2022年1〜3月
・プンタレッラ 2〜3月 又はプンタレッレ
・キャベツ ブランスイッチ 2022年4~6月
・フローレンスフェンネル 4〜8月と11〜2月
・紫アスパラガス 2022年4~6月予定です
・ルバーブ 2022年5~6月
・ヤーコン、キクイモ 12月
・紅芯大根、もものすけ、春菊、小松菜、チンゲンサイ、ラディッシュ、バジル、スナップエンドウ、などの常備菜もあります。詳しくはお問い合わせを。
リクエスト希望価格帯
2,500円  ~  3,500円
収穫時期
5月の予定です
配送予定日・曜日
野菜のお届けは5月からになります
コメント
⚫︎送料をこれまでより20%下げることができるようになりましたが、野菜のお届けにはまだ最低でも842円(九州・山口地区)の送料が掛かります。小さな農家ですので送料は別途でお願い致します。
⚫︎ご予算によっては送料が高いためご希望の野菜をお届けできないことがあります。
★常備菜ももちろん育てています。

お知らせ

  • スターオクラ、ボリジ、チーマ・ディ・ラーパです

    夏野菜が育ち始めました。コロンとした太めのスターオクラ。ボリュームもあってスライスした断面は綺麗な星の形。スター・オブ・ダビデとも言われます。形がとても面白く火を通しても形が崩れにくいので存在感があります。7〜8月のお届けです。小さめのものが柔らかくておいしいです
    ボリジはエディブルフラワーや砂糖漬けなどおしゃれに使えます。かわいい花が素敵ですね。お料理のアクセントにもなります。9月ごろの収穫予定です。
    チーマ・ディ・ラーパはブロッコリーのような姿形が面白い野菜です。ほろ苦さと、少しの辛味、ナッツに似た風味を持ちます。菜の花、からし菜、ルッコラをあわせたような不思議な野菜です。パスタ・オレキエッテと組み合わせてよく使われる野菜で、絶妙なコンビネーションです。7月ごろに収穫できます。

    2021年04月02日
  • 上がビーツキオッジャ 下がビーツエジプトです

    キオッジャは輪切りにするとまさにロリポップキャンディ。輪の形もよく、薄くスライスしてサラダにすればとても目を惹きます。キオッジャが加わるだけでサラダが一段と華やかになります。薄く薄くスライスすれば柔らかく曲がりますので盛り付けにも立体感が出て他の緑や赤、紫などの野菜と合わせることでサラダがとてもカラフルになり目を引きます。輪切りではなく縦に切ると炎の形になります。ここからついた名前が火焰菜(かえんさい)。まるで炎をイメージする形ですね。輪切りとは違った面白さになります。スープにすると綺麗なピンク色になります。いつもとは違うご馳走になりますね。ピクルスにも最適です。想像するとワクワクします。
    下のエジプトは中まで真っ赤でスープにすると鮮やかな赤が印象的です。こちらはボルシチが有名ですね。抗酸化作用が高く血流を良くしてくれます。どちらのビーツも次の収穫に向けて生育中です。薄いピンクや赤いスープにはビーツの茎葉も使えます。湯がいてFPで微塵に刻みます。粒が気になるときは裏ごしすれば鮮やかなスープのできあがり。
    新しく輪っかの入った黄色のビーツが加わります。収穫は9月ごろになります。

    2021年04月03日
  • ZEPHYRというツートンのおいしいズッキーニです

    ひと目見ただけで好きになってしまう。そんな素敵なZEPHYRズッキーニです。歯ごたえも良く、とてもおいしいです。バターのような味覚があり、オリーブオイルでさっと炒めるだけで、豊かな風味が広がります。食感もシャキシャキと歯応えが良くて普通のズッキーニにはない味が楽しめます。早生種(早く収穫できる)で、黄色みの強いライトグリーンとグリーンのツートンカラーがお洒落な雰囲気を醸し出します。鮮やかな色がフレッシュサラダを盛り上げてくれる、繊細なほっそりとした形のズッキーニです。12cmくらいの小ぶりなものを収穫すると、表皮にはかすかに白い縦縞も入り、ハッとするほどの佇まいを見せてくれます。綺麗なバイカラーでとてもみずみずしいです。花がついてから2週間くらいで収穫します。5月くらいから取れ始めるおすすめのズッキーニです。昨年はたくさん育ちましたが少し足りませんでしたので今年は倍くらいに増やして育てます。トランペットズッキーニとともにおすすめのズッキーニです。20cmを超えた大きさでも加熱やそのままサラダにしてもとてもおいしいですよ。大きな方が満足感があります。

    2021年04月03日
  • トランペットズッキーニです 収穫は6月から

    とてもおいしいイチオシのズッキーニです。収穫は6月からになります。細くて長〜い形をしたズッキーニです。こちらもZEPHYRと同じように若取りした実をサラダなどにします。長さが20〜30cm、直径が3〜4cmで収穫します。花がついている方がプクッと膨らんでなんとなくトランペットというかトロンボーン。食感は少し粘りのあるシャキシャキという感じ。輪切りでもあるいはピーラーで薄くスライスしてリボンのように飾ったり、花のような形にして中心にミモザの卵の黄身を飾ったりとオシャレな演出で楽しめます。薄く削いでもシャキッとした感じは変わりません。花ズッキーニに適した大きめの花が咲きます。実が長いので花から5〜6cmでカットして残りの部分はフリットやサラダでお楽しみいただけます。
    意外でした。結構大きくなった1mを超えるお化けトランペットズッキーニがおいしいんです。これをなんとか長いまま箱に入れてお届けできればと考えています。カットしたものはカボチャのように切り口をピッチリとラップして新聞紙でくるんで保存袋に入れ冷蔵庫で保存すれば1週間くらいは大丈夫です。大きくなるとやはりカボチャの仲間ですね。収穫遅れで大きくなったトランペットズッキーニは膨らんだ部分に種があるため中がスポンジ状ですが、上部は緻密なズッキーニ。早く火が通りますので少し厚めにカットした方がいいようです。

    2021年03月23日
  • ヴィオレッタ・ディ・フィレンツェです

    お届けは8月ごろからになります。直径8cm、長さは12cmほど。まだまだ大きくなって赤ちゃんの頭くらいになりますが、食感として種が気になりますので食べ頃は直径10〜12cmくらい。スパッと厚さ1cmくらいの輪切りにすると真っ白で無垢のきれいな断面が現れます。空気に触れると薄茶色に変色しますので、レモン汁を絞って入れた水につけておくと変色を防げます。フランス産でヘタの色が緑のものもあります。大きさや味はほとんど変わりません。表面の艶がマットな感じになるものもあります。
    軽く小麦粉をまぶして、黒胡椒やミックススパイスと塩を振りかけてオリーブオイルでじっくり炒めるととてもおいしいです。油を吸いやすいので先に600Wのレンジで3〜4分ほど加熱してから調理すると調理時間が短くなり油っぽくなりません。火が通って柔らかくなったらヘラでギュッと押さえるとジューシーなエキスが全体に絡んで······。とてもおいしいナスのステーキ。ぜひ味わってみてください。
    天ぷらやお味噌汁に入れても良く、豚肉と合わせてもおいしいです。表面が輝くツヤツヤのがうまく採れれば良いのですが、すこし艶のないものもあると思います。他にうす紫から白っぽい色のトンダビアンカというナスもあります。食感や大きさ、おいしさには変わりはありません。
    右下のナスはマー坊ナスです。風で揺れると傷がつくのでネットをかけて育てています。紫色の細長いナスで油との相性が良く天ぷらやお味噌汁も絶品です。

    2021年04月03日

こだわり・栽培方法

  • 相模半白キュウリ、プチベール、紫カリフラワーです

    相模半白キュウリはこの夏7月くらいから収穫します。シャキシャキの食感で漬物にもよくサラダでもおいしいです。相模国、神戸地方の地元野菜ですがおいしさが気に入って作っています。
    プチベールは12月ごろに種が入手でき、収穫はまだ先になります。ナッツの香りがして栄養豊富な花びらのような紫の芽キャベツです。フレッシュサラダが華やかになりますね。コロンとした小さめの芽キャベツは緑と紫のものが12〜3月頃に収穫できます。紫のカリフラワーはこの7〜8月に種まきして育てます。収穫は2022年1〜3月の予定です。他にもおすすめの「つぼみな」(四川アーサイ)という高菜系の野菜があります。天ぷらに、湯がいてサラダやバーニャカウダに、パスタでもおすすめのおいしさです。こちらは2月から3月上旬のとても短い期間のお届けになります。

    2021年04月03日
  • 高級野菜アスパラソバージュ、紫水菜、アグレッテイです

    このアスパラソバージュは先が長いお話ですが、 3年後の2023年から収穫できるようになります。一般の流通はほとんどないとっても珍しくて待ち遠しい野菜です。高血圧の予防、むくみ改善、肝機能改善などが期待できる野菜です。芽の部分に多く含まれるアスパラギン酸の働きにより、疲労回復がはかれ、新陳代謝を促し、滋養強壮、美肌にもと、とても嬉しいとっておきの野菜です。サクサクとした歯触りと少し粘り気もあってアスパラガスとは少し違う試してみたい野菜ですね。日本のレストランではほとんど出されることのない輸入物の野菜ですが、なんとかこれを育ててみたい、食べてみたいと思っています。いまはまだとても小さな1cmほどの芽がたくさん出ている状態です。先が長い「取らぬ狸の」の野菜ですが、きっとおいしいと思います。楽しみにしています。
    紫水菜は紅法師という品種でサラダの彩りにいいアクセントになります。加熱すると紫色がなくなりますのでフレッシュなままでご利用ください。
    アグレッテイはローマっ子が喜ぶおかひじきのような野菜で、さっと塩茹でしてオリーブオイルを絡め、レモン汁をぎゅっと絞っていただきます。これが定番の食べ方で、シャキシャキ感がなんとも言えずおいしいのです。
    イタリアでも少々お高いアグレッティ、イタリア周辺の国々では超高値で売られているそうです。まだ小さな苗ですが、大きくなるのが楽しみです。

    2021年04月02日
  • バターナッツ他カボチャのあれこれです

    バターナッツは定番のポタージュが一番のおすすめ。お子様の離乳食にもご利用いただける甘くておいしいカボチャです。半分にカットしてそのまま器に使い、グラタンにしてもとてもおいしいです。種がずっと下の方に集まっていて、調理しやすいのが特長です。使い勝手がいいようにミニサイズのバターナッツも育てます。直径8〜10cm長さ13〜16cmくらいの大きさです。バターナッツは皮を薄く剥いて温野菜やフリットには向きますが、粉質ではないため普通のカボチャのような煮込みではあまりおいしくありません。収穫は7月過ぎ。長く保存ができます。
    生食でサラダ用の綺麗な黄色のカボチャ、コリンキーほか、ファルシーがおいしい栗かぼちゃや坊ちゃんカボチャ、トゥルーグリーン・ハバード(アメリカの品種でとても美味しいです)などを育てます。
    最近離乳期のお子様がいらっしゃるママさんからお問い合わせをいただくことがあります。自然な甘みを持つ果肉が柔らかなカボチャは離乳食にはとてもいいですね。せっかく安全に一生懸命気配りした野菜ですから、他の野菜も含めてお役に立てていただければと思います。

    2021年04月02日
  • 紫アーティチョークです 4月下旬から5月にお届けします

    株が大きく育っています。蕾は直径12〜14cm高さ15〜17cmくらいのサイズで5月上旬~6月上旬ごろお届けします。ぜひイタリアンやフランス料理などにチャレンジして、ご家族を喜ばせてあげてください。フレッシュではなかなか手に入らない野菜です。花が咲く前の蕾の状態で、あまり大きくなっていないものの方がよりおいしく茎もやわらかいので良いと思います。ただ、食べられる部位は少なくなります。私は直径が20cmくらいになったものをよく料理して食べます。このくらい大きくなるとハートの部分は少し固くなりますが大きさは2倍ほどになり、とても満足感があります。トゲのある品種なので、先に全てのトゲの部分をハサミで切り取り調理します。トゲのないとても綺麗な紫色のアーティチョークも育てています。まだ蕾がどんなものか写真でしかわかりません。早ければ5月ごろから収穫できます。おすすめのメニューをお届けしますのでいろいろなお料理を作ってみてください。
    アーティチョークの花はとても大きくて存在感があり、大きいものでは直径30cmほど。堂々たるボリュームでお部屋に飾ると1本でもとても豪華です。

    2021年04月02日
  • レッドゼブラ、リグーリア、チョコレートペアーなど

    7月下旬から8月ごろに収穫できるトマトの種類です。左のレッドゼブラや右のでこぼこしたリグーリアなどおいしいイタリアントマトがあります。
    イタリアントマトは果肉が多くゼリーが少なめで、加熱調理がおいしいトマトです。火を通すと濃厚なトマトの味を楽しめます。ぜひお料理でこのおいしさを体験なさってください。下の左はチョコレートペアー。平均的な重さは12~20g。果実は可愛い洋梨型で表皮の色は赤・茶・玉虫色です。リッチな甘味と風味がありとても目をひく存在です。右下がトマティロ、トマティーヨとも言われます。トマトの仲間でサルサソースなどメキシコ料理が有名です。ピクルスやサラダなどお料理にいろいろ使えそうです。

    2021年04月01日

育てているもの

  • フローレンスフェンネルです

    細くて柔らかい葉っぱがひろがり、根元の茎が大きく膨らんだものを料理に使います。真っ白な球が大きく膨らんできました。アニスのような気品のある香りが日本の野菜にはない、いい雰囲気を醸し出します。生食でサラダやピクルスに、また、スープや蒸し煮にしてもおいしいです。お肉との相性も良くいろいろな料理で楽しめる野菜です。葉っぱも香りがとても良くて、お料理の飾り付けや青魚の臭みとりに良く使われます。ドライバジルのようにハーブとして乾燥したものが使えたらとてもいいですね。茎や葉ももちろん柔らかいところはおいしいです。オリーブオイルで炒めてミックススパイスと岩塩でシンプルに味付けをしてみました。香りはとても良いです。柔らかい部分は口当たりも良くてほのかな甘みもありおいしいですね。鱗茎は柔らかくて口いっぱいに今まで味わったことのない芳香が広がります。バルブが太ってきました。厚みが倍くらいになっています。時期をずらして育てているフェンネルが次々に大きくなっています。6月くらいまではお届けできそうです。
    少量のセロリアックの茎葉とフェンネルの茎葉、ローリエ、その他のハーブを加えてブーケガルニなどでお料理の香りに豊かさを加えるためにお使いいただけます。
    最近やっと大きなバルブが育ち始めました。直径は11.5cm高さ8.5cmで厚みもあり丸々としています。次々に大きくなってきますので夏前くらいまでは収穫できます。

    2021年04月02日
  • スペイン原産のモラードニンニク、ネットメロン、カーボロネロ

    スペイン原産の皮が紫色のニンニクです。匂いは少し控えめでとても良い香りがします。作り始めてもう6年になります。5〜6月に収穫し、2週間ほど乾燥をしてお届けいたします。収穫直後の1片のニンニクをむいてみると、外側の皮がまだ多くの水分を含みとても厚みがあります。本当の新ニンニクです。このニンニクを使った料理がとてもおいしいのですが、これはとれたてが食べられる農家ならではのご馳走ですね。皮は少しむきにくいですが、プリップリの弾力のあるニンニクは他では味わえない香りとおいしさです。丸のままの球ごと蒸して中身を取り出し、ヘラでつぶしたものをパスタにあえて食べるととてもおいしくて至福の時間が訪れます。また、新ニンニクを少量のオリーブオイルで香りづけの月桂樹の若葉と一緒に煮たものもおいしいのですが、食べすぎ注意です。匂いを少なくする調理法もあります。アヒージョなどに欲張って入れてもとてもおいしいですよ。
    メロンは2種類を育てています。小ぶりですが甘くておいしいです。12〜15cmと小さめですので他の野菜をがまんせずに一緒にお届けできます。
    カーボロネロは7〜8月に種まきをします。黒キャベツとも言われ、煮崩れしにくいのでパスタやアヒージョなどお料理の幅が広くおしゃれにお使いいただけます。
    中心の茎が硬いので、葉っぱの真ん中から下の茎はくり抜いてお使いください。

    2021年04月03日
  • カステルフランコです

    豪華でまるで薔薇の花が咲いたよう。カステルフランコと言います。レストランでしかお目にかかれないサラダがおいしい赤チコリの仲間です。内側の葉っぱほどシャキシャキの感じになります。
    10月くらいからのお届けを予定しています。華やかなサラダにあるいは加熱して甘みを引き出すのもおいしい食べ方です。他に赤みが少し強めに出るチコリもあります。軟白処理で赤みの入り方が変わります。綺麗な薔薇を目指して育てたいです。秋がとても楽しみな華麗なチコリ、育ち具合は折に触れてお届けします。定番の薄いグリーンのチコリも育てます。収穫がかなり先で来年の1〜3月の予定です。
    これで秋から冬にかけてとてもカラフルなサラダが実現しそうです。

    2021年04月02日
  • lattuga barba dei frati です

    バルバ・ディ・フラッティ。和名はアゴヒゲレタスとも言います。姿が似ているのでしょう、修道士のアゴヒゲという意味だそうです。
    イタリアンレストランではこの少し強めのシャキシャキ感が喜ばれているようで、ほんの少し苦味がありますがとてもおいしいです。苦味が苦手な方のためにもっと苦味を抑えたものも育てます。若い葉っぱは明るいライトグリーンで、成長に従い葉っぱの緑が濃くなってきます。同時に歯応えも良くなってサラダに加えると食感の楽しみが増します。気温が20℃を超えたら冷蔵で根本を水に浸しておけば5日から7日間ほどは大丈夫です。葉っぱが少し元気がないなと思ったら、茎から葉っぱを切り取り直に水に浸すとまた元気になります。茎から切り離すときによく切れるナイフで押しつぶさないようにスパッと切ることが水揚げをよくするコツです。根元を流水でよく洗い、水は毎日新しく取り替えてください。サラダにとても使い勝手の良い一度食べたら忘れられないイチオシのおいしいレタスです。真冬以外は栽培できそうなのでどんどん種を播いてみます。

    2021年04月03日
  • セロリアックです 生長にとても時間がかかります

    この野菜は葉っぱや茎ではなく根っこを食べます。根っこはセロリのように香りは強くありません。上品な香りで生食もできます。皮が少し厚いのでむき取って色々な料理でお楽しみいただけます。育ちがゆるやかでなかなか大きくなってくれませんが、やっと株も根っこも大きくなってきました。満足感を感じるおすすめの大きさは直径が6cm位からですね。
    セロリアックはセロリほど香りが強くありませんのでセロリが苦手な人にもぜひチャレンジしていただきたい野菜です。スープやサラダなど美味しくいただける料理をご紹介いたします。意外にさっとゆでただけでサラダの材料にもなります。
    葉っぱと茎は結構香りが強く、そのままあるいは乾燥してローリエや他の香草と一緒にブーケガルニに少量で使うと良いです。

    2021年04月03日

フォトブック

コメント

    • 返信 2021年04月10日 22:11 
      小さな西洋やさい畑

      ありがとうございます。
      畑の仲間から無謀だと言われ続けながら無農薬と有機肥料だけを実行しております。なかなか野菜が大きくなりませんので皆様に長くお待ちいただき心苦しく思っておりますが、この1〜2年でご満足をいただけるくらいの野菜が育つようになりました。お子様にも安心して召し上がっていただけるように一生懸命育てて参ります。
      遅ればせながら紫色の柔らかなアスパラガスも芽を出しました。今年はお届けできるほどには育ちませんが、サボイキャベツや芽キャベツと共になんとかお披露目できるようにがんばりたいと思います。
      ありがとうございました。

    2021年04月10日
    すん  
    2,500円のリクエスト
    指名リクエスト

    期待以上のお野菜が届きました!対応も内容もとても満足です。他の方の評価にもありましたがこんなに立派はプンタレッラは初めて見ました🤩普段、スーパーでは中々手に入らないお野菜が沢山届いたので調理が楽しみです❤またお願いしたいと思います!

    • 返信 2021年04月01日 20:01 
      小さな西洋やさい畑

      無事にお届けできて安心いたしました。たくさんの野菜をお届けできれば良かったのですが、他に収穫できるものがプンタレッラを待ってくれませんでした。なかなかご要望に野菜の時期を合わせるのが難しいです。これからもたくさんの野菜が育ってきます。皆様の健康づくりのお手伝いができましたらとても嬉しいです。
      今回はご利用いただきまして大変ありがとうございます。

    2021年04月01日
    そばちゃん  
    2,500円のリクエスト
    指名リクエスト

    丁寧なご対応ありがとうございます。届くまでワクワク、箱をあけて感動のお野菜たちでした。また、リピートさせていただきたいです。

    • 返信 2021年03月17日 16:33 
      小さな西洋やさい畑

      いつもありがとうございます。
      今回はお届けできる野菜が少なくて申し訳ありません。昨年の11月に畑を引っ越して苗も一緒に引っ越したのですがなかなか育ってくれずやっと収穫ができました。
      プンタレッラもフェンネルもCandy Redもずいぶん待ちました。
      お待ちいただいて本当にありがとうございます。5〜6月からまた夏野菜が揃いますのでご案内いたします。
      ケツメイシは濡らしたキッチンペーパーに6〜10粒の種を包んで、小さめのジップバッグに入れて1週間したら直径30cmくらいの鉢に種を播いてみてください。
      7〜10日間くらい土が乾かないように水やりをしてあげると芽が出ると思います。
      水やりはやんわりとやりすぎない程度に······でいいとおもいます。
      この後の間引きなどの管理は写真付きでメールにてお届けいたします。
      ありがとうございました。

    2021年03月17日
    trois  
    2,500円のリクエスト
    指名リクエスト

    すごいすごい!こんなに大きなプンタレッラを日本で見られるなんて!感激しています!小さな西洋やさい畑さんだからこそ、大事に育てられてこんなに大きく育ったのでしょうね!ありがたくいただきます(^^)
    ほかにも珍しいお野菜がたくさん!ひとつずつ大事にいただきます(^^)

    • 返信 2021年01月21日 18:59 
      小さな西洋やさい畑

      無事にお届けできて安心いたしました。もっとたくさんの種類をお届けできればよかったのですが······。
      この春からまた野菜たちがいろいろと揃ってきます。ゴヒイキのサイトで野菜の近況などをお知らせいたしますので時々覗いてみてください。
      ほんとうにありがとうございます。

    2021年01月21日
    めいちま  
    3,000円のリクエスト
    指名リクエスト

     沢山のお野菜とお手紙ありがとうございました

    • 返信 2020年12月20日 21:35 
      小さな西洋やさい畑

      ありがとうございます。たくさんの料理を試すほどの野菜はお届けできませんでしたが、また機会がありましたらこれから育ってくる野菜たちを覗いてみてください。

    • 返信 2020年12月20日 20:47 
      くいしんぼもんた

      レシピありがとうございました。ジャガイモとのレシピなら出来そうですのでトライしてみます。
      今まで食べた事のない野菜があるのでこれから楽しみです。ありがとうございました。

    • 返信 2020年12月20日 18:14 
      小さな西洋やさい畑

      ◆焼物・・・フェンネルとジャガイモのベイク
      https://www.marthastewart.com/312909/fennel-and-potato-bake

      1.オーブンは200℃に予熱しておく
      2.フェンネルは縦半分に切ってから、薄切りに、ジャガイモもできるだけ薄くスライスします
      3.グラタン用の耐熱角皿に、ジャガイモを1段、フェンネルを2段、間に塩、コショウ、チーズ(できればアジアーゴチーズ)、バターを散らしながら、この繰り返しで層を重ねていく
      4.3の上から生クリームを全体に回しかけ、オーブンで約45分間、ジャガイモが柔らかくなるまで加熱します
      5.最後に残りのチーズを散らし、チーズに茶色い色がほどよく付くまで焼く
      以上、全レシピの参考:http://www.marthastewart.com/

      この他、クックパッドなどに料理の紹介がありますので参照なさってください。

    • 返信 2020年12月20日 18:04 
      小さな西洋やさい畑

      内容が多いので送信できるかわかりませんが、もし可能ならメールでお送りしたいと思います。

      アニスやリコリスのような気品あふれる西洋の香りと、セリ科野菜特有のこきみよい歯ごたえ、噛みしめた時にほんのり感じる甘み、その全てが今までの日本野菜にない感覚、極上のおいしさです!

      生食ではサラダ、ピクルス、スロー、加熱料理では蒸し煮、ロースト、スープなど幅広いメニューに絶大な風味をもたらしてくれる野菜です。

      生食・・・フェンネルとオレンジ(ユズ、ミカン)の冬サラダ
      https://www.marthastewart.com/334019/fennel-and-orange-salad

      1.フェンネルは縦半分に切ってから、くし切りにする
      2.皮をむいてくし切りにしたオレンジ、1のフェンネルをお皿に盛りつける
      3.半分にカットしたオレンジ(ユズやミカンでもいい)を握り絞り、2の上に回しかける
      4.オリーブオイルを回しかけ、塩、コショウで味を調える

      ◆蒸し煮・・・フェンネル&フィッシュ
      https://www.marthastewart.com/315796/fish-and-fennel
      1.フェンネルは縦半分に切り、縦に薄切りする
      2.中玉トマトはさいの目切りにする
      3.厚手のフライパン(スキレット)を熱し、オリーブオイルと薄切りにしたニンニクを入れて香りを出し、1のフェンネル、2のトマト、塩、コショウ、皮を剥いてスライスしたレモン数枚を入れて、水を足し、蓋をして蒸し煮する
      4.6〜7分経過し、トマトがいい感じに煮崩れてソース状になったところで、塩コショウをした白身魚を3に入れる
      5.更に10〜15分加熱して、白身魚に火が通ったらできあがり

    • 返信 2020年12月20日 16:00 
      小さな西洋やさい畑

      無事にお届けできて安心いたしました。
      バターナッツはほんとに最後に残ったものです。あまり大きくなれませんでしたが召し上がってみてください。先にレンジで1〜2分ほど加熱すれば柔らかくなりますので、半分にカットして、茹でて柔らかくなったものをスプーンで丁寧に取り出してブレンダーなどで細かく潰すか、もう一度お鍋に戻してヘラで混ぜてください。味見をしていただき、甘さが足りないときは少しお砂糖を足してポタージュにしてみてください。本来は夏野菜で、8月くらいにはもっと大きな長さが20cmくらいのものが収穫できます。大きければグラタンなどがおいしいのですが。おまけでお付けいたしました。
      フェンネルはメニューをお届けしなていなかったようで申し訳ありません。後ほどメッセージで詳しくお届けいたします。
      60サイズの箱を作ってみたのですが全く野菜が入りませんでした。送料込みでご注文いただいたオーバー分を80サイズの量でお届けしましたので召し上がってみてください。ご注文をいただき大変ありがとうございました。

    2020年12月20日
    くいしんぼもんた  
    2,000円のリクエスト
    指名リクエスト

    今朝届きました!ありがとうございます。結構大きなフェンネルがありましたが、調理方法を教えて頂けると助かります。
    ピーナツカボチャが小さくてビックリしました。こんな大きさもあるんですね。これくらいだと食べ易くて嬉しいです。

    • 返信 2020年12月19日 22:33 
      小さな西洋やさい畑

      無事にお届けできて安心いたしました。
      セロリアックはpHの土壌調整をしてまた様子を見ます。なかなか大きくならずに気を揉んでいます。
      畑の野菜が少なくなりまして、春になるまで野菜の量が少なくなります。 ブロッコリーやカリフラワーがもう少ししたら大きくなります。常備菜の種まきをしますので1月の終わりか2月の下旬くらいには水菜やコマツナ、青梗菜などの収穫できるようになります。
      キクイモもどうぞお試しください。
      また野菜が揃いましたらご案内をいたしますのでよろしくお願いいたします。
      本当にありがとうございました。

    2020年12月19日
    Megumi  
    2,500円のリクエスト
    指名リクエスト

    立派なフェンネルを送ってくださいましてありがとうございました。
    楽しみです。今日はサラダとネギを夕食に使用しました。とてもおいしかったです。
    今後はセロリアックの成長が楽しみです。

    • 返信 2020年12月19日 17:58 
      小さな西洋やさい畑

      フグのお刺身だったらもっと良かったのですが、どうぞ召し上がってみてください。いつもありがとうございます。喜んでいただくことが野菜を育てる励みになります。春作までの間少し野菜が少なくなりますが、また頑張っておいしい野菜を育てます。

    2020年12月19日
    trois  
    3,000円のリクエスト
    指名リクエスト

    お誕生日でもあったからか、おまけをたくさんつけていただきました❣️うれしい〜❣️
    ぜんぶぜ〜んぶ、大切に、美味しくいただきます👍いつもありがとうございます😊

    • 返信 2020年11月28日 23:32 
      小さな西洋やさい畑

      ありがとうございます。無事にお届けできて安心いたしました。
      夏野菜が終わり、たくさんの種類をお届けできなかったのが心残りです。
      これから春に向かっていろきろなおいしくて珍しい野菜が育ってまいります。ゴヒイキの案内も更新していきますので時々覗いていただければ幸いです。
      おすすめのメニューをお届けいたしましたが疑問などがございましたらメッセージをいただけば調べてご案内いたします。

      私の「タメ口」ブログの方でも色々とご案内をしておりますので、忍耐を持ってお読みいただければ幸いです。

      「つややかなイタリアンのやさい畑」



      https://aegolius1682.blogspot.com/?m=1


      ブログのサイトです。
      このままでもサイトに行けると思います。
      もしうまくいかない場合はコピーしてURLにペーストすれば見ることができると思います。よろしくお願いいたします。
      本当にありがとうございました。

    2020年11月28日
    ベラ  
    3,000円のリクエスト
    指名リクエスト

    本日届きました! どれもとても新鮮で見たことのない野菜もあり、わくわくです!さっそくセロリアックを調理してみます!においがとてもいいですね⭐︎  またぜひリピートさせていただきます!
    ありがとうございました⭐︎

    • 返信 2020年11月12日 20:20 
      小さな西洋やさい畑

      ありがとうございます。無事にお届けできて安心いたしました。
      新しい畑が用意できましたが、まだまだ土づくりを頑張らなくではなりません。野菜の種類や量はこれから増えてきますので詳細はメールでご連絡を差し上げます。

    2020年11月12日
    kuishinbou  
    3,000円のリクエスト
    指名リクエスト

    無事届きました。これからいただきます。

    • 返信 2020年11月11日 15:30 
      小さな西洋やさい畑

      いつもご利用いただき大変ありがとうございます。無事にお届けできて良かったです。フェンネルやカーボロネロはもう少し大きくなるのですが次回には丸々と太った野菜をお届けできそうです。
      ナスやズッキーニが終わってしまいました。フレッシュな葉野菜もこれから育ってきますので楽しみです。いちごの種を蒔きました。苗を買って育てるのが普通なのですが今回はなんと種からの挑戦です。芽生えた苗の小さなこと。健気な姿がとても愛おしく感じます。

    2020年11月11日
    trois  
    3,000円のリクエスト
    指名リクエスト

    素晴らしいお野菜が届きました!いつもありがとうございます!また来月も頼みたいです!

 読み込み中